スクールガールストライカーズトゥインクルメロディーズを始めた

ポプストのサービス終了が告げられてから間もなくスクメロが配信開始となった。

トライアル版に比べると3Dモデルもやや可愛くなったが、少し不気味に感じる部分も残っている。

会話パートにオート機能などが追加(トライアル版で既に追加されてて気づいていないだけかもしれない)しかしログインボーナスや、ローディング中のトピック、ガチャ演出はそのまま。KONAMIとかに怒られそう。

キャラクターは本家のトルテ、プディング、ベガに新チームのアプリコット・レグルスを加えた20名。シリウスも近い内に実装予定で、ミラ、アマンドアザーズもいつ頃か分からないが一応登場はするらしい。NPCだがゆか子先生もいるぞ。

本家スクストが軽すぎるせいか、所々ロードが入り全体的に重く感じる。ストーリーのボイスや曲をいちいちロードしないといけないのが面倒だ。
f:id:Thyx24:20170925150200j:image f:id:Thyx24:20170925150223j:image

肝心の音ゲーは少し難しく感じる。自分の指が邪魔で少し見えにくいし、タイミングがややシビア。設定で少しは調整可能。

 

曲自体はよく出来ている。既存のチームはもちろん、レグルスも2.5次元での展開のある為か力の入れようが凄い。あまりの良さにゲームそっちのけで聞き入ってしまう。3Dモデルのダンスも華麗に動いてとても可愛いが、顔だけはどうも不自然。

地味に便利な機能として、ガチャで引いたメモリーを自動的に取り込む機能がある。これはありがたい。

あと他のゲームではお馴染みの課題とやらもある。スクストには無かった新機能だ。(ポプストにはあったが)
f:id:Thyx24:20170925150323j:image f:id:Thyx24:20170925150414j:image

 

他にも不具合や不便な部分が少しあるが、これから改善に期待。

空き時間にポチポチするだけの本家スクストと、時間も体力も使う音ゲーではジャンルが違いすぎるので相性は悪いかもしれない。しかし本家のチャンネルで戦っていた少女達が戦いとは無関係な場所で踊るというのは色々と癒されるので、キャラを愛でたい人は是非やってみてほしい。ストーリーもフルボイスだし、メモリーも新規絵なのでそれを目的に始めるのも有りだろう。


f:id:Thyx24:20170927143109j:image

余談だが、トライアル版のアイコン(真ん中)が伊緒だったのに対して正式版のアイコン(右)は椿芽と明佳里になっている。端も丸くなった。